ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

施設貸館業務の再開について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月25日更新
<外部リンク>

人権文化センターでは、令和2年2月21日以降より貸館を中止しておりましたが、国や大阪府の段階的な自粛の解除により、貸館申請受付を5月26日(火曜日)より、貸館施設利用については6月1日(月曜日)より再開いたします。また当面の間、条件付きでの利用許可のため、貸館については各団体・サークルの方には条件を遵守していただくようお願いいたします。

なお、詳細につきましては、下記をご参照くださいますようお願いいたします。

 

 

  • 施設利用までの手順について
  1. 貸館申請前に誓約書および(別紙)人権文化センターの施設利用に係る当面の条件に記入し、人権文化センターまで提出(ファクス、郵送、メール可)※提出書類に不備等があれば、センターより連絡します
  2. 貸館の条件を満たされた団体には、人権文化センターより連絡後、施設利用予定日の5日前より貸館申請を行い、許可書を受け取る
  3. 施設利用当日に代表者が利用当日参加者名簿に記入後、事務局に提出。

 

  • 連絡先(提出先)

       富田林市立人権文化センター事務局

       〒584-0024 大阪府富田林市若松町1丁目9-12

       電話 : 0721-24-0583 ファクス : 0721-26-3612

       Email : liberty-center@city.tondabayashi.lg.jp

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ