ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成30年度 錦郡幼稚園の様子

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月4日更新
<外部リンク>

2月 ビオトープ池に氷がはったよ!

2月のある寒い朝、子どもたちがビオトープ池を見てみると…「氷はってる!」「わー大っきい!」「つめたーい!!」「お山の形に見えるなぁ」 すると、「氷の下のドジョウさんは大丈夫かな?」ととても心配しているはな組さん。すると「氷は上しか凍ってないからだいじょうぶやで」とそら組さんが教えてくれました。一安心のはな組の子どもたちでした。

氷全体氷もっている

2月 カエル冬眠中…

朝遊んでいるとき、外に置いている電線ドラムのテーブルを子どもたちが持ち上げてみると… 「カエルさんや!」「じっとしてる…。」「これ冬眠ちがう?」 なかなか見ることができないカエルの冬眠に子どもたちは釘づけでした!カエルさんを起こさないように、そうっとテーブルをもとに戻す子どもたちでした。また、春に会おうね♪

カエルの冬眠

カエルのアップ

2月1日 節分

2月3日は日曜なので、1日に鬼の面をかぶって豆まきをしました。自分の体の中にいてる鬼「泣き虫鬼」や「おこりんぼ鬼」「(おうちの人の)言うこと聞かない鬼」など、体の中から出て行ってほしい鬼の面を作り、それをかぶって豆まきをしました。豆まき

節分の豆をつぶすと、きなこになると知ったそら組は、自分たちで豆をつぶしてみました。…すると「すごい!きなこになった!」「いいにおいする♪」と驚きの子どもたちでした。

きなこ作り

1月28日 小学校の先生と (異種間連携研修)

今年は、寺池台小学校の先生が2人きてくれました。

4歳児は、体を動かして楽しみながらできる運動遊びを教えてくださいました。運動遊び

5歳児は、数字が書いているカードを使って、数字かるたをしました。遊びながら数に親しむことができました!

数字かるた

1月22日 お別れ遠足 キッズプラザ

今年のそら組さん(5歳児)とはな組(4歳児)さんが一緒にいく最後の遠足。キッズプラザでは、楽しいコーナーがいっぱいあって、思い出に残る一日となりました。

韓国のチマチョゴリを着てハイチーズ!

チマチョゴリを着て

園にもいてるドジョウを見つけ、興味津々の子どもたち!

ドジョウ見てる

シャボン玉のなかに入ったよ!

シャボン玉の中にはいったよ

1月15日 錦寿荘

3回目になる錦寿荘の方たちとの交流。子どもたちも毎回楽しみにしています。今回は、手品を見せていただきました。本格的な手品に子どもたちも釘づけでした!いつも、子どもたちにやさしく言葉をかけてくださり、地域の方の温かさを感じている子どもたちです。

手品

手品見る

11月14日 交通安全教室

富田林警察署からおまわりさんに来ていただき、親子で交通安全について教えていただきました。信号や横断歩道の渡り方など、実際に歩いて指導していただきました。命を守るために交通ルールを守ることの大切さを親子で確認できました。

交通安全教育

交通安全体操も教えてもらいました!

交通安全体操

10月28日 こどもあきんど

こどもあきんどに行きました。子どもたちも一人ずつ10円玉を5枚もって買い物をしました。あきんど 看板

錦郡小学校の5年生のお店でゲームコーナーで遊んだり、手作りのしおりが10円で売っていたので買いました。小学校のお兄ちゃんお姉ちゃんはとても親切で、やさしく接してくれました。

あきんど ストラックアウト

はな 買い物

幼稚園に帰ってから、あきんどで買ったポップコーンをみんなで食べました。PTAの保護者の方もバザーのお店を出して頑張ってくださいました!子どもたちも、自分で選んで買う買い物の経験ができました。ありがとうございました!

はな ポップコーン食べる

10月16日  秋の遠足 金剛山

金剛山へは、ロープウェイに乗っていきました。ロープウェイからの景色は最高で「うわー高い!」「(景色が) きれい!」と窓に釘付けでした。

ロープウェイ そら

ロープウェイ はな

ロープウェイを降りてドングリなどの自然物を拾いながら、ちはや園地へ。木製の遊具に登ったり下りたり怖がることなくどんどん挑戦しておもいっきり遊びました。運動会を終えて、いろんなことにチャレンジする意欲が高まっています。

遊具で遊ぶ

ちはや園地でお弁当を食べた後、5歳児そら組は金剛山頂まで歩きました!誰もしんどいと言わず登り坂もどんどん歩いてあっという間に山頂まで着きました。本当に体力がついたなぁと感心します。「家どこやろ」「ちっちゃーい」「ヤッホー」と、到達した満足感でいっぱいの子どもたちでした。

そら組 鳴子

10月12日 錦織だんじり

錦織のだんじりを見学させてもらいました。太鼓をたたかせてもらったり、だんじりに乗せてもらったり、子どもたちは大喜びでした!青年団のまつりの歌も聞き入っていました!

たいこたたく

だんじりにのる

だんじりの歌聞く

10月7日 運動会

一日順延の運動会になりましたが、子どもたちは最後まで力いっぱいがんばりました!保護者や地域の皆さま、子どもたちにあたたかい声援をありがとうございました!

4歳児のチャレンジ 錦郡小学校からお借りした高い跳び箱に飛び乗ってジャンプ!

 

はな組 高い跳び箱

5歳児の跳び箱チャレンジ

そら組 跳び箱

4歳児 ポンポンのダンス

はな組 ダンス

5歳児の組体操と鳴子

そら組 組体

そら組 鳴子

 

9月11日 錦寿荘での交流

  錦織老人いきいきクラブの方の催しに幼稚園の子どもたちもよんでくださり、錦寿荘で一緒に腹話術やマリオネットを見ました。ひもが付いている人形が音楽に合わせて踊ったり、動く姿にみんな釘づけでした。「金の斧、銀の斧」の人形劇も本当にうごいているようでした。

金の斧 銀の斧

劇のあと、マリオネットを実際に触らせていただきました。「こっちのひもを引っ張ると足で、こっちは手が動く!」とあやつり人形の仕組みに興味津々の子どもたちでした。

マリオネットさわる

人形さわる

そのあと、いきいきクラブの方が子どもたち一人ずつに、折り紙で折ったコマをプレゼントしてくださいました。回し方も一緒に教えてくださり、ぐるぐる回るので何度も気に入ってまわしていました。地域の方のあたたかさを感じながら、楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございました。

折り紙のコマまわし

9月6日 花育 

1学期の花育で、園庭の草花を摘んで、台紙に挟み押し花を作っていました。パンジーの花びらやビオトープに生えていた草花がそのままの色や形で残っていて、みんなびっくりでした。今回は、その押し花を使って画用紙に並べて、専用のテープで貼っていきます。

花並べる

花ならべたよ

教えていただいた花育の坂中先生にみんな見てもらいました!園庭に何気なく生えている草花が素敵な作品になりました。

先生にみてもらう

9月5日 台風が去って…

台風が来る前日に、子どもたちは園庭を見て回り、植木鉢や一輪車など台風が来たときに危険だと思うものを自分たちで考えて片づけました。畑に種がまだできていないヒマワリが1本立っており、「ヒマワリさん、台風に負けないでね!」と心配し、倒れないようにひもでくくることを考えた子どもたち。その思いが届いたのか、ヒマワリは無事でした!みんな大喜びです!防災の大切さを実感した子たちです。

ひまわり

また、新しくできたばかりのビオトープをみんな心配していました。掛けていたブルーシートには雨水がたくさん溜まっており、子どもたちで雨水を容器に移しました。シートをとってみると池の水が濁って少なくなっています。「おたまじゃくしかわいそう」「そうや!バケツリレーで雨水入れよう」と子どもたち。みんなで力を合わせ雨水を池に戻します。

バケツリレー

まだ、少し濁っていますが水が増えて一安心です。「これでオタマジャクシも大丈夫!」

雨水入れた

9月3日 2学期始業式

まちに待った2学期が始まりました! みんな笑顔で登園してきてくれました!始業式では、園長先生のお話しを聞きました。子どもたちは夏休みの思い出をお話ししました。

2学期始業式

新しいビオトープ池にオタマジャクシの赤ちゃんがたくさん泳いでいます。決して池に入れたわけではなく、どこからやってきたのか本当に不思議です。自然の力ってすごいなと感心させられます。子どもたちも早速、池のオタマジャクシに興味津々です!

ビオトープながめるこども

8月30日 登園日・PTA清掃活動

この日は、PTA清掃活動で保護者の方が幼稚園をきれいにしてくださいました。また、ビオトープ拡充にむけての最後の仕上げを保護者の方も、手伝ってくださいました。池の周りの畦(あぜ)となる所に土を入れ、丸太を並べてくださいました。

PTAビオトープ作り

畦にするために腐葉土を混ぜ、いい土にしてくださいました。

腐葉土作り

最後は、親子全員でバケツリレーで土を運びました。

バケツリレー個人バケツリレー

新しいビオトープができました!生き物が集まるといいね!

ビオトープ完成

8月28日 登園日

久しぶりの幼稚園。みんな元気に来てくれました!この日は、プールに入りました!5歳児そら組は、みんな顔を付けて泳いでいます。

そらプール

そらプール女児

親子クッキング

6月 大阪大谷大学の栄養学・食育を専門にされている富永先生のゼミの学生さんが、園で採れた玉ねぎを使ってできる『玉ねぎのキッシュ』メニューを考えてくれました。この日、大阪大谷大学の調理室で、親子でクッキングです!まず、作り方の説明を聞きます。

親子クッキング説明

採れたての玉ねぎは、子どもたちも飴色なるまで炒めました。コーンやツナなどいろいろな具もトッピングして親子で協力して作ります。

親子クッキング中

ハムで作ったテントウムシも、学生さんたちが考えてくれました!

キッシュ

親子で作った料理はとってもおいしかったよ♪ 

試食

ビオトープの集い

錦郡幼稚園に地域の方をご招待して、『ビオトープの集い』をしました!たくさんの地域の方が子どもたちの考えた催しを見てくださり、子どもたちにとって楽しいひと時となりました。いつも、温かく見守っていただいてありがとうございます。

4歳児はな組は “たけのこ体操”を見てもらいました

ビオトープの集い はな組 ダンス

5歳児そら組は、園庭ビオトープのことを地域の方にお話ししました。園庭にいる生き物のことや、発見して気づいたことなどIpadで撮った写真を見せながら説明しました。(Ipadは四天王寺大学と連携して貸していただいています)

ビオトープの集い そら プレゼン

園庭の花で作った押し花でコースターを作ったり、咲いている草花を一緒に摘んで、花かごを作ったりしました。おみやげに持って帰ってもらいました。

おしばな作り 

最後に園で採れたイチゴで作ったイチゴジャムを乗せたお菓子と園庭に咲いているアップルミントを使ってアップルミントティーを一緒に食べました♪おいしかったよ!

イチゴジャムとアップルミントティを一緒に食べます

ビオトープ大作戦!

水路に流れてきたオタマジャクシやヤゴたちが喜ぶように、園庭にいる生き物たちがもっと暮らしやすいようにと、子どもたちの思いから「ビオトープ大作戦」と題して、ビオトープの池を広げていくことにしました。

この日は、大阪大谷大学で土や子どもの自然体験を専門にされている地下先生と先生の講義をうけている学生さんたちが、子どもたちの思いを聞いて力を貸してくれました。

ゼミ生さんと一緒に生えている草花を移植します。一旦違う場所に避難です。

草移動ビオトープ そら 移植

草花を移動させてから、みんなスコップで池を掘っていきます。オケラがでてきて、はな組さんは興味津々。「気を付けて掘らなあかんなぁ」と生き物たちを気遣いながら掘るそら組さん。生き物や草花など自然への思いを大切にしながら、進めていきたいと思います。

がくせいと移植

大阪大谷大学のゼミ生との交流

大阪大谷大学のゼミの勉強で学生さんたちが来てくれました。練習中の竹馬の補助や砂場などで子どもたちとたくさんかかわってくれました。子どもたちも大喜びでした!

大谷ゼミ 竹馬大谷ゼミ 砂場

イチゴ狩り

5月 地域の方のイチゴ畑でイチゴ狩りをさせていただきました!

イチゴ摘み

採れたての真っ赤なイチゴはとってもおいしかったよ♪

イチゴイチゴ試食

レンゲ摘み

5月 幼稚園の裏の地域の方のレンゲ畑でレンゲ摘みをさせていただきました。「見て見て!こんなに摘んだよ♪」「この豆みたいなの(レンゲの種)何やろ?」「カエル見つけた!!」 レンゲだけでなく、いろいろな生き物や不思議をたくさん発見しています!地域の方のご協力で春の自然を満喫できた子どもたちです。

れんげつみれんげつみでカエルつかまえた

2018年2月11日 全国学校園庭ビオトープコンクール2017の授賞式

東京大学にて

全国学校・園庭ビオトープコンクール受賞集合写真

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ