ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市立幼稚園の今後の方向性について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月8日更新
<外部リンク>

富田林市立幼稚園の今後の方向性について

市立幼稚園について、令和2年度からの市の新規事業(幼稚園教育推進事業)として、次のような取り組みを行う予定です。

1、令和2年度実施予定事業の概要

 ○「未就園3歳児クラス」を市の事業として充実します

 ○「預かり時間を午後5時まで延長」します

 ○近隣小学校での「給食体験」を試行します

 ○「合同保育」を行うため園から園へのバスの送迎を実施します

詳しくは富田林市立幼稚園の今後の方向性について [PDFファイル/315KB]をご覧ください。

未就園3歳児クラスを実施します

対象  未就園の3歳児(平成28年4月2日から平成29年4月1日生まれ)

時期  1学期は午前のみ 

     2学以降は午後も実施 

回数  週5回

※現在新型コロナウイルス感染症にかかる休校園が5月6日までとなっていますので、

幼稚園が再開後に、3歳児クラスについて、持ち物や実施内容などの説明会を開きます。

日程が決まりましたら、お知らせをいたします。

詳しくは、幼稚園にお問い合わせください。

預かり保育について

市の事業としての預かり保育が実施される予定です。

午後保育日は午後3時~5時まで

午前保育日(原則水曜日)は午前11時30分~午後5時まで

料金 1時間あたり200円 

詳しくは、幼稚園にお問い合わせください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ