ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安心安全ガイド > 消防本部 > 消防本部 > 毎年恒例、救急フェアを開催しました!!

毎年恒例、救急フェアを開催しました!!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月19日更新
<外部リンク>

 

救急フェアとっぴー

 救急の日である9月9日の日曜日にエコール・ロゼ1階アトリウム広場において、救急フェアを開催しました。今年は、「大阪北部地震」や「平成30年7月豪雨災害」、「台風21号」など甚大な被害を伴う災害が大阪府内でも多数発生しています。そのため、災害時に必要な応急手当や行動を一緒に考えていただきたいと思い、ご家庭にある物を使用した応急手当や担架の作成などを中心とした内容で実施し、実演も行いました。

例えば・・・

雑誌やラップ、Tシャツなどを使用した応急手当

応急手当シーン応急手当シーン

毛布やTシャツを使用した担架作成

担架作成シーン傷病者搬送シーン 布担架搬送シーン

救急車、救急資機材等の展示

救急車展示ルーカス展示

住宅用火災警報器の展示

住宅用火災警報器の展示

 

その他には、バルーンアートや災害時に役立つ情報をまとめた冊子などの配布をしました。たくさんの方が来場され、担架作成や心肺蘇生法等の体験をしていただきました。

心肺蘇生法体験バルーンアート展示

 災害は他人事ではなく、どこでも誰でも被害にあう可能性があります。日頃から災害に備えて家族や地域の方々と協力できる関係を築き上げていきましょう。

 通常から救急車適正利用をお願いしていますが、災害時には救急車が不足します。災害時には、より一層皆さんにご協力をお願いすることになりますのでよろしくお願いします。

 

 たくさんのご来場ありがとうございました。

おすすめコンテンツ