ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安心安全ガイド > 消防本部 > 消防本部 > 応急手当Web講習(e-ラーニング)講習について

応急手当Web講習(e-ラーニング)講習について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月5日更新
<外部リンク>

e-ラーニング講習とは、普通救命講習を受講する際、インターネットで事前に受講できる救命講習の座学部分(60分)の講習のことであり、e-ラーニングを受講した後、一定期間内に消防署で開催される実技を中心とした救命講習を受講すれば、実技講習に応じた救命講習を修了した者と認定されるものです。

つまり、事前にe-ラーニング講習を受けておけば、救命講習受講時に座学の時間を省略できるというものです。

e-ラーニング利用方法

  1. 富田林市消防本部ホームページまたは下記アイコンからアクセスします。
  2. 画面の説明に沿って受講します。
  3. 修了テストを受けます。
  4. 修了テストに合格すると「受講証明書」が画面上に発行されます。受講証明書を印刷するか、受講証明書の画像を保存します。
  5. 印刷したものもしくは保存した画像を、救命講習受講時に提示してください。

詳しくは、消防庁ホームページ「一般市民向け 応急手当Web講習<外部リンク>」をご覧ください。

おすすめコンテンツ