ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 消防本部 > ガストーチバーナーの火災にご注意ください

ガストーチバーナーの火災にご注意ください

印刷用ページを表示する掲載日:2022年6月22日更新
<外部リンク>

 ガストーチバーナーが起因する火災が頻発しています。

 調理中に食材をガストーチバーナーで炙っていたところ、接続部から漏れ出したガスに引火するといった内容です。

ガストーチバーナーとは

 ガストーチバーナーとは、主にカセットボンベに充てんされたガスを燃料として用いるガスバーナーのことで、アウトドアや家庭料理等で使用されています。

ガス

ガストーチバーナーの問題点

・ガストーチバーナーは公的(JIS規格)の基準がなく構造上に問題がある海外製品などがインターネットで出回っている。

・海外製品などはボンベ接続部や火力調整部に使用されているOリングは粗雑なものが多い。

・ガストーチバーナーの設計に不備がある。

使用する際の注意点

・ご使用前に取扱説明書をご確認いただき、指定されたカセットボンベを使用して下さい。

・カセットボンベの接続前に、ガストーチバーナー本体に変形や、ひび等がないかご確認下さい。

・カセットボンベ接続後に、しっかり固定されず、ゆるみやがたつきがある。または、ガスが漏れている音がするなどの場合は、ただちに使用を中止してください。

万一火災が起きたときは

・消火方法として有効なのは消火器です。消火器がない場合は水を張ったバケツなどに沈めることでも消火できます。

・ガストーチバーナーを使うときは、あらかじめ水を張ったバケツや桶を用意しておくようにしましょう。ただし、水の量が少ないと消せないこともあります。また、火災の熱がボンベに伝わるとボンベが破裂して爆発的に燃えることがあります。火を遮ろうとして鍋に入れたりボウル等を覆い被せたりすることは熱の伝導を早め、かえって危険です。

 

ガストーチバーナーが起因する火災は身近に起こり得る火災です。使用方法を厳守し、火災になった際は慌てず落ち着いて消火しましょう。

 

消費者庁リコール情報

​https://www.recall.caa.go.jp/result/detail.php?rcl=00000028706&screenkbn=02

 

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ