ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 組織で探す > 増進型地域福祉・若者施策推進室 > 単身で居住する学生を対象としたお米とマスクの配布を終了します【10月30日まで】

単身で居住する学生を対象としたお米とマスクの配布を終了します【10月30日まで】

印刷用ページを表示する掲載日:2020年10月12日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う学生支援について

親元を離れて学校に通う単身で居住する学生で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、アルバイト収入の減少や、帰省が困難であるなどの理由により生活が苦しくなった人の支援を目的とした、お米とマスクの配布申請の受付を10月30日(金曜日)で終了します。

対象者

新型コロナウイルスの影響によるアルバイト収入の減少などの理由で、生活が苦しくなった、下記の1または2に該当する学生。

  1. 親元を離れ大学等に通う、富田林市内に単身で居住する学生
  2. 富田林市に居住する親元を離れ、大阪府外の大学等に通う、単身で居住する学生

支援物品

  • 南河内産のお米 5kg
  • 不織布マスク 1箱(50枚)

申請期間

 令和2年5月18日(月曜日)~令和2年10月30日(金曜日)

 ※申請は対象者1名につき、1回とさせていただきます。

申請方法

郵送での申請

申請書に必要事項をご記入のうえ、「氏名」「現住所」「学校名」のわかる書類の写しとともに、次の申請先までお送りください。

申請先

〒584-8511 富田林市常盤町1-1 富田林市役所 増進型地域福祉・若者施策推進室

申請書

メールでの申請

必要事項をメール本文にご入力いただくか、申請書に必要事項をご入力のうえ、「氏名」「現住所」「学校名」のわかる画像データとともに、次の申請先までお送りください。

【画像データの例】

  • 「氏名」
    運転免許証、健康保険証、学生証など
  • 「現住所」
    消印付郵便物、賃貸契約書、公共料金の領収証など
  • 「学校名」
    学生証、在学証明書、学費の領収書など

なお、画像データの容量は、7MBまでにしてください。
(「学生証」と「消印付郵便物」を1枚の画像に収めるなど。)

必要事項
  1. 郵便番号
  2. 現住所
  3. フリガナ
  4. 氏名
  5. 電話番号
  6. 学校名
  7. 学年
  8. 郵送先郵便番号
  9. 郵送先住所
  10. 郵送先氏名

※1~7の項目について、支援対象者(学生)の情報をご入力ください。

※8~10の項目について、支援対象者の住所以外(親元など)へお届けすることもできます。

申請先

zoshin-wakamono@city.tondabayashi.lg.jp

※メールのタイトル(件名)は、「学生支援申込」としてください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ