ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

・特別定額給付金について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月7日更新
<外部リンク>

※令和2年8月7日現在の情報です

特別定額給付金とは

緊急事態宣言の下、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならないという状況の下、医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。

申請受付期限(お急ぎください)

申請受付期限:8月20日(木曜日)まで(郵送の場合は当日消印有効)
8月20日(木曜日)までに申請がなければ給付金が支給されませんので、申請書をまだ提出されておられない方は、期限内にご提出ください。
なお、紛失などにより申請書がお手元にない方は、富田林市特別定額給付金コールセンター(電話:0570-550-892)までご連絡ください。

7月31日(金曜日)時点で申請がまだお済みでない方へ、申請の最終案内を送付いたしました。

支給状況(8月7日終了時点)

支給対象世帯数 51,636世帯
支給済み世帯数   51,110世帯 〔支給率99.4%(支給額ベース)〕 
  
※振り込みが完了した方へは、振り込みが完了した日から約1週間から10日後に支給決定通知を郵送いたします。

給付対象者及び給付額

給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方です。
なお、受給権者は、その者の属する世帯の世帯主です。

給付対象者1人につき10万円

給付金の申請と給付の方法

給付金の申請は「郵送申請方式」、または「オンライン申請方式」を基本とし、給付は原則として申請者の本人名義の口座への振込により行います。

※感染拡大防止の観点から、窓口での申請については、銀行口座をお持ちでない等、真にやむを得ない場合に限っておりますので、ご協力をお願いします。

振込までの流れ

市役所へ申請書が到着 ⇒ 申請内容に不備がないかを確認 ⇒ 住民基本台帳との照合 ⇒ 給付システムへの申請情報の入力 ⇒ 入力情報の点検 ⇒ 指定口座への振込(毎週月・水・金曜日)
※申請内容に不備がある場合は、申請書不備・再提出のお知らせを郵送しますので、不備通知に記載されている不備内容をご確認いただき、訂正等を行っていただいたうえで、再度申請・郵送をお願いします。
なお、ご不明な点がございましたら特別定額給付金コールセンター(0570-550-892)へお問い合わせください。

特別定額給付金手続き

1.郵送申請方式

受給権者あてに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しを郵送により提出します。申請書は5月20日(水曜日)から順次発送しています。

≪本人確認書類≫ 下記のいずれか1つを添付してください。 
  • 運転免許証のコピー
  • パスポートのコピー 
  • マイナンバーカードのコピー
  • マイナンバー通知カードのコピー  
  • 健康保険証のコピー  
  • 年金手帳のコピー  
  • 障がい者手帳のコピー   
  • 運転免許経歴書のコピー
  • 在留カードのコピー 等
≪振込先口座の確認書類≫ 下記のいずれか1つを添付してください。
  • 通帳のコピー
  • キャッシュカードのコピー
  • インターネットバンキング画面のコピー 等

※確認書類の添付し忘れにご注意ください。

2.オンライン申請方式(世帯主がマイナンバーカードをお持ちの場合のみ利用いただけます)

マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面において、振込先口座等を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)します。

マイナポータルオンライン申請トップページ<外部リンク>

※5月1日(金曜日)より申請受付を開始しています。

コールセンター及び申請相談窓口

 ≪富田林市 特別定額給付金コールセンター≫
 
連絡先  電話:0570-550-892
 応対時間  平日午前9時から午後5時30分まで
 
 ≪申請相談窓口≫
 
場所 市役所(地下 特設受付)および金剛連絡所
 窓口開設期間 令和2年5月21日(木曜日)~令和2年8月20日(木曜日)まで(土日祝除く)午前9時~午後5時30分  

  ・よくあるご質問について

 

◇聴覚や言語などの障がい・電話での相談が困難な方へ
 ファクスによる相談を受け付けています。
 ファクス:0721-20-0200
 頂戴しましたご相談につきましては、ファクスにて回答させていただきますので、相談内容・氏名・ファクス番号を明記のうえ、ファクスにてお送りください。
 また、特別定額給付金に関する聴覚障害者相談窓口(ファクス)も開設されておりますので、以下のページ(一般財団法人 全日本ろうあ連盟ホームページ)もご参照ください。
 https://www.jfd.or.jp/covid19/chiiki/kyufukin/soumu-fax<外部リンク>

 

受付及び給付開始日

5月下旬より、順次、給付金の口座振り込みを開始しています。

総務省情報

総務省では、特別定額給付金に関する皆さまからの問い合わせに対応するため、「コールセンター」を設置しています。給付金の概要など、詳しくは下記のコールセンターにお問合せください。なお、電話がつながりにくい時間帯がありますので、つながらない場合は時間をおいてお掛け直しください。

総務省 特別定額給付金コールセンター

  • 連絡先 電話:0120-260020
  • 応対時間 午前9時から午後6時30分まで

 

詐欺被害の防止

原則、市民の皆さまへ市役所から直接、特別定額給付金に関して、お電話することは、ありません。
市職員が給付金の給付のために、手数料の振込を求めることやATM(現金自動支払機)の操作を求めることは、絶対にありません。
特別定額給付金について、都道府県、市区町村、総務省などをかたった不審な電話がかかってきたり、メールが届いた場合は、市役所や警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

詐欺啓発チラシ

市役所や政府機関等を装った偽サイトにご注意ください!

ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど不審に思った場合は、安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを確認してください。

富田林市のホームページアドレスには、「city.tondabayashi.lg.jp」が含まれています。あらかじめ、アドレスを確認したうえで、作業を進めてください。

偽サイトにご注意ください

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ