ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 組織で探す > 市民窓口課 > 市民窓口課での手続きについて(新型コロナウイルス感染拡大防止)

市民窓口課での手続きについて(新型コロナウイルス感染拡大防止)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月27日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴う諸情勢及び感染拡大防止の観点から、市民窓口課での手続きにつきましては下記の情報をご活用いただき、市役所への来庁が必須ではない手続きにつきましては、郵便等の手段をご利用いただきますようご協力お願いいたします。

来庁不要・期限延長お手続き等のお知らせ

証明書の発行について

マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、コンビニエンスストアのマルチコピー機(コンビニ端末機)をご自分で操作し、住民票や印鑑登録証明書、市府民税証明書を取得することができます。また、郵送や電話予約にて証明書を取得いただくこともできます。

証明書のコンビニ交付サービス
住民票の郵送請求
戸籍の郵送請求
各種証明及び手数料、郵送請求、電話予約について

転出届

転出届については、窓口での手続きのほか、郵送での届出も可能となっております。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響および感染拡大防止に伴い、郵送での転出届もぜひご利用ください。

転入・転出・転居、その他異動に関する届出

転入・転居届

​​転入・転居等、住民票の異動にかかる手続きは、異動日(引っ越し等の日)から14日以内の手続きが必要ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当分の間、14日を過ぎた後でも通常通り手続きできるよう、届出期間の延長を行います。
なお、マイナンバーカードをお持ちの方は、60日を過ぎるとカードが使えなくなりますので、ご注意ください。また、各種行政サービスを受けておられる方など、影響がある場合がありますので、事前に各担当課にご相談ください。

マイナンバーカードの交付について

マイナンバーカードを申請された方には、カードの交付の準備ができ次第、交付通知書(はがき)を送付しております。交付通知書には受け取り期限が記載されておりますが、受け取り期限が過ぎてもカードを受け取っていただくことができますので、お急ぎでない場合は来庁時期についてご検討ください。

通知カードとマイナンバーカード

電子証明書の更新について

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限を迎える方に、地方公共団体情報システム機構から有効期限のお知らせが送付されています。
有効期限を過ぎた場合は、コンビニ交付サービス等、電子証明書を利用したサービスをご利用いただけなくなるため更新の手続きが必要ですが、有効期限を過ぎた後でも新しい電子証明書を発行することができます。

マイナンバーカードまたは電子証明書の更新について

日曜窓口コーナーご利用の方へ

混雑状況によっては、入室の人数制限や屋外で待機していただくなどの対応をさせていただくことがあります。このため、市民のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、第1及び第2日曜日の午前中は、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を実施していることから、混雑が予想されます。各種証明書の請求をされる方は、その時間帯をできるだけ避けていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

こちらについてもご覧ください。

市民窓口課の混雑予想について(お知らせ)

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ