ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > くらし・手続き > ペット > 飼い犬等不妊手術費助成申請について

飼い犬等不妊手術費助成申請について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月7日更新
<外部リンク>

飼い犬等不妊手術費助成金廃止のお知らせ

本市では、飼い犬等の管理及び保護についての意識の高揚並びに野犬等による危害・迷惑の防止を図ることを目的とし、市民の方で飼い犬等不妊手術された方に、手術費用の一部を助成する、飼い犬等不妊手術費の助成を実施してきましたが、令和3年9月30日をもって本制度を廃止します。

令和3年度に助成を希望される場合は、令和3年9月30日までに必要書類を富田林市役所環境衛生課へ提出してください。

申請についての注意事項

  1. 犬・猫は、飼い犬(狂犬病予防法による登録済みであること及び申請年度の狂犬病予防注射を受けていること)・飼い猫であること。
  2. 助成の申請は、令和3年9月30日までに行って下さい。(※令和3年9月30日を過ぎて申請されても助成金は交付できません。)
  3. 振込み名義人は、申請人と同一であること。
  4. 申請人は、市内に6カ月以上住所を有すること。
  5. 同一年度内において、1世帯に1頭分の助成申請しかできません。
  6. 助成は、予算の範囲内を超える申請があった場合、できないことがある。
  7. 不妊手術を行った獣医師の証明及び領収書を貼付すること。
  8. 猫については、手術をうけた猫の写真を貼付すること。

申請書ダウンロード

不妊手術助成申請書 [Wordファイル/39KB]

飼い犬等不妊手術費助成申請書(記載例) [PDFファイル/129KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ