ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・手続き > 環境・リサイクル > リチウムイオン電池の適正な処分について

リチウムイオン電池の適正な処分について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月2日更新
<外部リンク>

携帯電話やパソコン、ゲーム機などに使用されているリチウムイオン電池は、ごみの収集車の中でごみを圧縮した際に、破損して発火することがあります。収集作業中の火災は円滑なごみ収集に影響を及ぼすだけでなく、重大な事故につながる恐れもありますので、処分する時は、以下のルールを守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

リチウムイオン電池の処分の仕方

リチウムイオン電池の金属端子部分をテープで絶縁し処分していただくか、販売店やリサイクル協力店へお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、リサイクル協力店は一般財団法人JBRCのホームページから検索できますので、ご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ