ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子どもの生活に関する実態調査

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月5日更新
<外部リンク>

目的

本市では、子どもの生活実態や学習環境などを調査し、支援を必要とする子どもやその家庭の実態を把握することで、子どもや子育てに関する支援策をさらに充実させ、効果的な取組みを推進していくため、小学5年生・中学2年生とその保護者を対象に「子どもの生活に関する実態調査」を実施しました。

調査対象、配布数

  • 小学5年生:948人
  • その保護者:948人
  • 中学2年生:1,047人
  • その保護者:1,047人
  • 合計:3,990人

調査方法

調査票は各学校を通じて配布、回収

実施期間

平成28年9月5日(月曜日)~9月20日(火曜日)

回収率

全体:80.8%

対象者 回収率 回収数
小学校5年生  88.2% 948人の内836人
小学校5年生の保護者  88.1% 948人の内835人
中学校2年生  74.1% 1,047人の内776人
中学校2年生の保護者  74.2% 1,047人の内777人

調査票

「子どもの生活に関する実態調査」調査票(小・中学生)[PDFファイル/933KB]

「子どもの生活に関する実態調査」調査票(保護者)[PDFファイル/1.26MB]

子どもの生活に関する実態調査最終報告書

報告書-表[PDFファイル/58KB]

報告書-本文[PDFファイル/4.21MB]

報告書-裏[PDFファイル/67KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ