ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市民会議”Mira-ton”について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月24日更新
<外部リンク>

本市では、市民と行政が一緒に考え、未来を創造するために、ワークショップ形式の市民会議“Mira-ton”を開催しています。令和2年度は、誰もが幸せに暮らせるまちの実現に向け、「若者が活躍できるまちづくり」をテーマに幅広い世代の方々からの意見・アイディアを話し合う”Mira-ton+”を開催しています。

”Mira-ton+” ワークショップ開催状況

第1回「富田林・私たちのこんなとこ知ってる?」 令和2年(2020年)8月2日(日曜日)開催

Topic(きらめき創造館)で17名の参加者によりワークショップを開催しました。

参加者が2つのグループに分かれ、グループごとに「富田林のこと・お互いのこと」を知ることから始めました。

第1回ニュースレター [PDFファイル/11.8MB]

第2回「若者が活躍するまちってどんなまち?」 令和2年(2020年)8月23日(日曜日)開催

Topic(きらめき創造館)で16名の参加者によりワークショップを開催しました。

第2回は、各世代から様々な意見を出し合い、富田林の未来を創るために不可欠な「若者が活躍する町富田林」の姿を考え、その姿をカタチにする方法を考えました。

第2回ニュースレター [PDFファイル/5.46MB]

Mira-ton Facebook

”Mira-ton+”の開催状況についてはこちらからもご覧になれます。 

市民会議Mira-tonフェイスブック<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ