ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安心安全ガイド > 災害義援金の受付 > 「平成29年7月5日からの大雨災害義援金(九州北部豪雨災害)」の受付期間が延長されました

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金(九州北部豪雨災害)」の受付期間が延長されました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月16日更新
<外部リンク>

平成29年7月5日からの九州北部地方における断続的な大雨により、大きな被害が出ています。犠牲になられた方へ哀悼の意を表するとともに、被害を受けられた方に心よりお見舞いを申し上げます。

このたび、日本赤十字社にて、福岡県支部分につきまして、令和2年3月31日(火曜日)まで受付期間の延長が決定されました。
なお、大分県支部分につきましては、平成29年12月28日(木曜日)をもって受付が終了しております。
また、多くの皆さんの温かいご理解とご協力により、令和元年12月11日時点をもちまして、906,908円の義援金が集まりました。皆さんのご厚志に心より御礼申しあげます。
本市におきましても日本赤十字社大阪府支部富田林市地区として、引き続き下記のとおり義援金の受付を行っておりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、集まった義援金は、富田林市から日本赤十字社大阪府支部に送金した後、被災地県に設置される災害義援金配分委員会を経て、全額が被災地域へ届けられます。

義援金名称

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」

受付期間

令和2年3月31日(火曜日)まで
※延長される場合があります。

義援金受付について

下記窓口にて義援金の受付をいたします。

義援金受付場所

  • 富田林市役所 2階 地域福祉課22番窓口
  • 金剛連絡所

※ただし、受付は、土・日曜日、祝日を除く、午前9時から午後5時30分までとなります。

義援金の口座振り込みについて

義援金は、口座への直接振り込みでも受付いたします。
詳細は、日本赤十字社ウェブサイト「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」のページ<外部リンク>をご参照ください。

災害義援金詐欺にご注意!

市役所職員や「地震情報局」職員などを名乗り、一般家庭に義援金や見舞金を募る電話やファクスを送るなどし、高額な振込みを求める詐欺にご注意ください。
富田林市や日本赤十字社、中央共同募金会、社会福祉協議会では電話やファクスでの義援金の振込みをお願いすることはありません。

問い合わせ先

  • 子育て福祉部 地域福祉課
    電話:0721-25-1000(内線282)
  • 日本赤十字社大阪府支部 会員課
    電話:06-6943-0707

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ