ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 組織で探す > こども未来室 > 児童扶養手当と障害年金の併給調整が見直されます

児童扶養手当と障害年金の併給調整が見直されます

印刷用ページを表示する掲載日:2020年11月25日更新
<外部リンク>

 児童扶養手当法の一部改正により、令和3年3月分から障害年金を受給している方の児童扶養手当の算出方法が変わります。今回の改正により障害年金を受給しているひとり親家庭の方も児童扶養手当を受給できる可能性があります。

見直しの時期

令和3年3月分(令和3年5月支払)から

見直しの内容

 これまで、障害年金を受給している方は、障害年金の額が児童扶養手当の額を上回る場合、児童扶養手当を受給することができませんでしたが、令和3年3月分の手当以降は、児童扶養手当の額が障害年金の子の加算部分の額を上回る場合、その差額を児童扶養手当として受給できるようになります。なお、障害年金以外の公的年金等(遺族年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などの公的年金や障害厚生年金3級のみを受給している場合など)を受給している方は、今回の改正の対象とはなりません。

申請について

すでに児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方

原則、申請は不要です。

上記以外の方

こども未来室へ申請が必要です。令和3年3月1日より前であっても、事前申請は可能です。

申請に必要な書類等についてはこども未来室までご相談ください。

申請期限

令和3年6月30日(水曜日)

※申請期限を過ぎた場合は、申請を受理した月の翌月分からの支給開始となります。しかし、これまで障害年金を受給していたために児童扶養手当を受給できなかった方のうち、令和3年3月1日に支給要件を満たしている方は、令和3年6月30日までに申請すれば、令和3年3月分の手当から受給できます。

問い合わせ

こども未来室 支援係
0721-25-1000 (内線205)

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ