ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 職員間の情報連携の不備による国民健康保険料滞納処分のための不動産差押えについて

職員間の情報連携の不備による国民健康保険料滞納処分のための不動産差押えについて

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月19日更新
<外部リンク>
国民健康保険の滞納保険料について、催告書の指定期限までに電話連絡を受け、納付に関する合意があったにもかかわらず、職員間の情報連携の不備により、平成31年3月22日に不動産差押えを執行したことが判明しました。
今後こういったことがないよう、専門知識の習熟及び職員教育を徹底し、適正な事務の執行に努めてまいります。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ