ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ありがとう70年 これからも富田林 > 組織で探す > 健康づくり推進課 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月18日更新
<外部リンク>

市民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

次の症状がある方は「大阪府富田林保健所の帰国者・接触者相談センター(電話0721-23-2683)」にご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
     (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
    ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

帰国者・接触者相談センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」が紹介されます。マスクを着用するなどし、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

厚生労働省では、相談・受診の目安が示されていますので、参考にしてください。
新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安<外部リンク>(厚生労働省)

最新の情報は下記のホームページをご覧ください。

【ネット上の情報について】
ネット上には、新型コロナウイルス関連肺炎に係る様々な情報が流れていますが、中には事実と異なる情報もあります。市民の皆さまにおかれましては、厚生労働省などが発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ