ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 道路交通課 > 高齢者運転免許自主返納サポート制度のご案内

高齢者運転免許自主返納サポート制度のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月22日更新
<外部リンク>

高齢ドライバーによる事故が増えています

大阪府内では、交通事故の発生件数は全体的に減少しているのに対し、高齢ドライバーの交通事故は増加しています。

高齢ドライバーの交通事故に歯止めをかけるため、「運転に自信のなくなった」または「運転する機会のなくなった」高齢者の方が、運転免許証を自主返納しやすい環境づくりのため、「高齢者運転免許自主返納サポート制度」があります。

高齢者運転免許自主返納サポート制度とは

大阪府在住で65歳以上の方が運転免許証を自主返納し、運転経歴証明書を申請した場合、サポート企業・店舗等で運転経歴証明書を提示すると料金割引等のサービスが受けられます。サービス内容によっては、ご家族や同伴者が対象に含まれる場合もあります。

※高齢者運転免許自主返納サポート企業等一覧及び特典内容・注意点等については、大阪府交通対策協議会のホームページをご覧下さい。

運転免許証の自主返納(申請による取消)

自動車等を運転しないので有効な運転免許証を返したいという方は、警察署または運転免許試験場で運転免許証を返納することができます。運転免許証を返納(申請による取消)された方は、運転経歴証明書の交付を受けることができます。

運転経歴証明書

運転経歴証明書のイメージの画像

  • 公的な身分証明書として生涯使えます。
  • 申請可能期間は、免許証返納後5年以内です。
    ※運転免許を失効した方や違反等による取消を受けた方は、運転経歴証明書の交付を受けることができません。
  • 交付手数料として、1,100円が必要です。
  • 住所、氏名が変わったときは届出が義務づけられており、変更事項は備考欄に記載されます。
  • 紛失、破損等したときは、再交付の申請ができます。

なお、平成24年3月31日以前に交付された運転経歴証明書をお持ちの方は、警察署または運転免許試験場で申請することにより、新様式へ切り替えることが出来ます。(手数料1,100円)

申請場所及び受付時間等

申請場所 受付時間等 備考
各警察署
(水上警察署は除く)
休日を除く月曜日から金曜日
午前9時から午後5時
運転経歴証明書の交付は後日
門真運転免許試験場
光明池運転免許試験場
休日を除く月曜日から金曜日
午前8時45分から午後4時
(正午から午後0時45分の間は除く)
運転経歴証明書の交付は当日午後4時以降の受付は行っておりません。
全部取り消しの申請と同時に運転経歴証明書を申請する場合は、午後2時30分までに受付してください。

申請に必要なもの

  1. 写真一枚(縦3センチメートル横2.4センチメートル)
    6か月以内に撮影した無帽・正面・上三分身・無背景のもの
    門真運転免許試験場または光明池運転免許試験場で手続きをする場合は不要
  2. 黒または青のボールペン
  3. 住民票の写しまたは健康保険証等の住所、氏名、生年月日が確認できるもの
    但し、免許証の取消と同時に申請される場合は不要
  4. 運転経歴証明書交付手数料1,100円
  5. 運転免許証をすでに返納された方は、申請による運転免許の取消通知書

申請手続き等についての詳細は「富田林警察署(0721‐25‐1234)」までお問い合わせ下さい。(休日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後5時45分まで)

また、下記のリンク先もご参照ください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ