ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 道路交通課 > 放置自転車についてのよくある質問

放置自転車についてのよくある質問

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月14日更新
<外部リンク>

Q 放置自転車が撤去されるのはなぜですか?

A 道路に放置自転車があると、歩行者等の安全な通行を妨げたり、災害時に緊急車両の進入や消防などの活動ができなかったりと、様々な道路の機能が果たせなくなります。このように道路の機能が果たせないと判断できた場合、「富田林市自転車等の放置防止に関する条例」に基づき、放置自転車が撤去される場合があります。

Q 撤去される対象は何ですか?

A 排気量50cc以下の原動機付自転車及び自転車(以下「自転車等」という。)が撤去の対象となります。

Q 放置禁止区域って何ですか?

A 「富田林市自転車等の放置防止に関する条例」に基づき、富田林市内の各駅(近鉄喜志・富田林・富田林西口・川西・滝谷不動駅、南海金剛・滝谷駅)周辺地区を放置禁止区域に定めています。

詳しい放置禁止区域は、こちらのページをご覧ください。

Q 自転車を公共の道路上に置いてお店に入っただけなのに、戻ったら自転車が撤去されていました。この場合の自転車も放置自転車にあてはまりますか?

A 自転車等の利用者または所有者が、自転車等を離れて直ちに当該自転車等を移動できない場合、当該自転車等は放置自転車と見なされますので、自転車等駐車場にお停めください。

Q どのように自転車等を撤去していますか?

A 放置禁止区域に放置されている自転車等がある場合は、「警告」と書かれた札を自転車等につけます。しばらくして、札がついたままの自転車等があれば、撤去します。

Q 撤去された自転車等はどうなりますか?

A 富田林市立自転車等第1保管所に移送され、約2カ月間保管されます。

Q 自転車等が撤去されたのか確認したいのですが、どうすればいいですか?

A 富田林市立自転車等第1保管所(電話:0721-26-3233)にお問い合わせください。
その際、自転車の特徴(自転車の色・種類・防犯登録番号など)をお伝えください。もし、保管されていない場合は、盗難の可能性がありますので、最寄りの交番や警察署に被害届を提出されることをお勧めします。

Q 撤去された自転車等の返還を受けるには、どうすればいいですか?

A 富田林市立自転車等第1保管所にお越しください。お越しの際は、自転車のカギ・印鑑・免許証または学生証などの身分証明書をご持参ください。なお、移送保管費用(自転車1,500円、原動機付自転車2,000円)を徴収いたします。
ただし、返還を受ける前に、警察に盗難の被害届を提出されている場合は、警察署にお問い合わせください。

Q 自転車等の放置を防止する取り組みについて、どのようなことがされていますか?

A 早朝に放置禁止区域内で、適切な自転車等駐車場に停めるよう、放置防止の指導を行っています。

Q 自宅前の道路上(放置禁止区域外)に長期間自転車が放置されています。どうすればいいですか?

A 長期間道路上に放置されている自転車等は盗難車の可能性があります。まずは、警察署に問い合わせをし、盗難車かどうか確認してください。

Q 自宅前の道路上(放置禁止区域外)に長期間自転車が放置されていたので、警察に確認したところ盗難車ではありませんでした。どうすればいいですか?

A 本市道路交通課〈電話:0721-25-1000(内線416)〉にご連絡ください。市の担当者が現地まで行き、自転車等の所有者の確認をします。約1週間後、そのままの状態であれば、所有者がいないものとみなし、自転車等を撤去します。ただし、道路の管理状況によっては、自転車等の撤去ができない場合がありますので、ご留意ください。

Q 公共の道路上に長期間放置されている自転車等を発見しました。道路にそのまま置いておくと危ないので、自宅等の敷地に一時的に保管していいですか?

A 放置自転車を移動されますと、放置されている自転車等の所有者とのトラブルの原因になりますので、まずは、警察署または、本市道路交通課〔電話:0721-25-1000(内線416)〕にお問い合わせください。

Q 敷地内に放置自転車があるのですが、どうしたらいいですか?

A 自宅の敷地や店舗の駐車場などに放置されている自転車等は、市で対応できません。その敷地の管理者の責任において適切な対応をお願いします。
また、理由の如何を問わず、公共の道路に自転車等を出す行為は、道路交通法違反となりますので、お止めください。

自転車等の放置はやめましょう。

自転車等の放置は、通行人等に危険を及ぼす可能性があるなど他の人に迷惑がかかる行為です。思いやりの気持ちをもって、自転車駐車場等の適切な場所に駐車するようにしましょう。

目的地までの距離が短い場所へは徒歩で移動する、また、目的地周辺に自転車駐車場がない場合はバスやタクシーなどの公共交通機関を利用する、といったように、目的地に合わせた交通手段の検討もしてみてはいかがでしょうか。

富田林市立自転車等第1保管所

  • 住所:富田林市若松町東1-6-27  
  • 電話:0721-26-3233     
  • 返還時間:平日 午後1時から午後7時まで
           土曜日 午前9時から正午まで

※ただし、第2・4土曜日及び日曜日、祝日は休みます。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ