ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 道路交通課 > STOP!「ながらスマホ」

STOP!「ながらスマホ」

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月3日更新
<外部リンク>

歩行中、また自転車や自動車を運転しながら、スマートフォンを操作する「ながらスマホ」による事故・事件が多発しています。

歩きながらスマートフォンを操作すると、駅のホームからの転落、歩行時の転倒、道路への飛び出しによる事故などの他、痴漢やひったくりなどの被害に遭う可能性もあります。
また、通行中に人にぶつかってしまうなど、加害者として他人に危害を与えてしまう場合もあります。

自転車や自動車などの車両を運転しながらスマートフォンを操作すると、視野が狭くなったり、注意力が散漫になったりするため、大変危険であり、法令で禁止されています。

「ながらスマホ」は、自分が危険なだけでなく、周囲にも迷惑を掛けます。ルールを守り、安全な方法でスマートフォンを利用しましょう。

手に持つスマホ

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ