ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 組織で探す > 道路交通課 > ~公共交通をみんなで支えよう~富田林市バス事業者応援を実施します

~公共交通をみんなで支えよう~富田林市バス事業者応援を実施します

印刷用ページを表示する掲載日:2020年10月8日更新
<外部リンク>

公共交通の現状

 バス等の公共交通は、通勤・通学以外に、買い物や通院などの日常生活の移動手段としても重要な役割を果たしています。しかし、公共交通は新型コロナウイルス感染拡大防止の影響により利用者が大幅に減少しており、このまま続くと公共交通の維持にも影響します。

バス

バス事業者応援を実施します

 本市では、地域にとって大切な公共交通を応援することを目的に、一人でも多くの方にご乗車していただきやすくすることで、公共交通機関を応援することを目的として、バス運賃を割引する市内バス事業者応援を実施します。

 なお、各バス事業者においては、車内の消毒や換気等の感染防止対策を施しておりますので、安心してこの機会に市内のバスをご利用ください。

実施期間

令和2年11月1日(日曜日)~令和3年2月28日(日曜日)

運賃割引の概要

 市内を運行する路線バスの運賃を、平日の午前10時~午後4時(※1)、土・日・祝日(※2)の終日に利用する場合に、大人100円、小人(小児)50円とするものです。

 ※1 適用される便など、バス事業者により、一部異なる場合があります。詳しくは富田林市バス事業者応援リーフレット [PDFファイル/1.53MB]をご覧ください。
 ※2 年末年始について、土・日・祝日ダイヤで運行する日は、終日適用となります。

対象となる路線

南海バス

南海バス 対象となる路線
系統番号 行き先・バスの経路
257 向陽・藤沢台回り
(藤沢台1丁目、富田林病院前、金剛高校前経由)
258 津々山・小金台回り
(高辺台小学校前、津々山台2丁目、中央センター前経由)
259 津々山・小金台回り
(高辺台3丁目、津々山台2丁目、中央センター前経由)
260 寺池・高辺台回り
(寺池台小学校前、寺池台1丁目、高辺台3丁目経由)
461 PL病院発着
(藤沢台5丁目、高辺台小学校前、金剛駅前、寺池台小学校前経由)
461 金剛駅前→PL病院
(寺池台小学校前、中央センター前、富田林病院前経由)
461C PL病院→金剛駅前
(藤沢台5丁目、高辺台小学校前経由)
462

PL病院発着
(藤沢台5丁目、高辺台3丁目、金剛駅前、津々山台2丁目経由)

※ 「PL病院」停留所で乗降される方は対象外です。

近鉄バス

近鉄バス 対象となる路線
系統番号 行き先・バスの経路 対象区間
35 富田林駅前~藤沢台~富田林駅前
(循環:藤沢台2丁目、金剛高校前、富田林病院前経由)
全区間
36 富田林駅前~PL病院正面玄関前~藤沢台~富田林駅前
(循環:藤沢台2丁目、金剛高校前、富田林病院前経由)
全区間
37 富田林駅前~PL病院正面玄関前
(PL本庁前、PL病院南経由)
全区間
40・43・44 富田林駅前~北野田駅前
(木材団地、平尾経由)
富田林駅前~平尾峠間
41 富田林駅前~河内松原駅前
(木材団地、平尾西、国道黒山経由)
富田林駅前~平尾峠間
96 喜志駅前~さつき野センター北
(梅の里経由)
全区間

※以下の利用者は対象外です。

  • 堺市「おでかけ応援制度」を利用して乗車される方
  • 「バス乗車証」を利用して「PL病院 正面玄関前」停留所で乗降される方

金剛バス

下図に掲載されているバス停を運行する路線が対象です。
ただし、下図以外のバス停の乗降には利用できません。

金剛バス路線図

利用方法

南海バス・近鉄バス

 交通系ICカード、現金、各社発行のプリペイドカード等でご利用いただけます。

金剛バス

 あらかじめ「利用券」を金剛バス販売窓口でご購入いただき、バス降車時に「利用券」を運賃箱に投入してください。

※ 乗車には必ず「利用券」が必要です。「利用券」の販売時期が決まりましたら、当ウェブサイトページにてお知らせします。
※ 往復で利用される方は2枚購入してください。(1回の購入につき10枚まで購入可能です。)
※ 「利用券」に表示している運賃区間以外の区間では利用できません。
※ 購入された「利用券」の払い戻しはできません。

その他

  •  他市や他の法人、団体等が実施する割引制度や割引券、利用券を利用される場合、適用されません。
  •  一部の区間を除き、本市外の停留所から乗車、または、本市外の停留所で降車される場合は、適用されません。
  •  年末年始は、バス会社によってダイヤ種別が異なる場合がありますので、あらかじめ各バス会社のホームページ等でご確認ください。
  •  その他、利用の方法や条件などのさらに詳しいことは、富田林市バス事業者応援リーフレット [PDFファイル/1.53MB]をご覧ください。

タクシー事業者応援について

本市では、タクシー事業者応援も実施しています。対象となられる方はぜひご利用ください。
詳しくは、「~公共交通をみんなで支えよう~富田林市タクシー事業者応援を実施します」をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ