ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 組織で探す > 商工観光課 > 大阪府営業時間短縮協力金について

大阪府営業時間短縮協力金について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月18日更新
<外部リンク>

大阪府営業時間短縮協力金

 
  対象期間 申請期間
大阪府営業時間短縮協力金(第1期) 1月14日~2月7日 受付終了
大阪府営業時間短縮協力金(第2期) 2月8日~2月28日 受付終了
大阪府営業時間短縮協力金(第3期) 3月1日~4月4日 受付終了
大阪府営業時間短縮協力金(第4期) 4月1日~4月24日 5月20日(木曜日)~7月7日(水曜日)
大阪府営業時間短縮協力金(第5期) 4月25日~5月31日 6月8日(火曜日)~7月19日(月曜日)
大阪府営業時間短縮協力金(第6期) 6月1日~6月20日 未定

大阪府営業時間短縮協力金(第1期) 受付終了

緊急事態宣言が発令されたことを受け、令和3年1月14日から令和3年2月7日までの間、営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に協力金が支給されます。

詳細については下記の大阪府ウェブサイトをご覧ください。

支給額

  1. 令和3年1月14日から2月7日まで要請を遵守した場合
    1店舗あたり 150万円(6万円×25日間)
  2. 令和3年1月18日から2月7日まで要請を遵守した場合
    1店舗あたり 126万円(6万円×21日間)

※要請遵守の開始日が令和3年1月15日から1月17日までの間の場合も、126万円となります。 

申請手続

申請方法

原則、大阪府営業時間短縮協力金システムより、オンラインでの申請となります。

申請受付期間

令和3年2月8日(月曜日)から3月22日(月曜日)まで

※再度、新規申請の受付が行われます。

令和3年4月27日(火曜日)から5月14日(金曜日)まで

※受付終了しました。

大阪府営業時間短縮協力金(第2期)受付終了

緊急事態宣言が延長されたことに伴い、令和3年2月8日から2月28日の21日間、営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に協力金を支給されます。

詳細については下記の大阪府ウェブサイトをご覧ください。

支給額

  1. 令和3年2月8日から2月28日まで要請を遵守した場合
    1店舗あたり 126万円(1日あたり6万円×21日間)
  2. 令和3年2月8日から閉店日まで要請を遵守した場合
    1店舗あたり 6万円×[令和3年2月8日から閉店日までの日数]
    ※閉店日は2月8日から2月27日までの間とします。また、閉店日当日も支給の対象となります。
  3. 開店日から令和3年2月28日まで要請を遵守した場合
    1店舗あたり 6万円×[開店日から令和3年2月28日までの日数]
    ※開店日は2月9日から2月28日までの間とします。また、開店日当日も支給の対象となります。

申請手続

申請方法

原則、大阪府営業時間短縮協力金システムより、オンラインでの申請となります。

申請受付期間

令和3年3月8日(月曜日)から5月14日(金曜日)まで

※受付終了しました。

大阪府営業時間短縮協力金(第3期) 受付終了

緊急事態宣言が延長されたことに伴い、令和3年3月1日から4月4日の35日間、営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に協力金を支給されます。

※第3期については大阪市内に要請対象施設(店舗)を有することが条件となりますのでご注意ください。

詳細については下記の大阪府ウェブサイトをご覧ください。

支給額

  1. 令和3年3月1日から4月4日まで要請を遵守した場合  
    1店舗あたり 140万円(1日あたり4万円×35日間)
    令和3年3月1日から3月21日まで要請を遵守し、3月22日以降要請を遵守していない日がある場合 
    1店舗あたり 84万円(1日あたり4万円×21日間)
     ※3月1日から3月21日まで、3月22日から4月4日までといった要請期間を2回に分けての申請はできません。
  2. 令和3年3月1日から閉店日まで要請を遵守した場合
    1店舗あたり 4万円×[令和3年3月1日から閉店日までの日数]
    ※閉店日は3月1日から4月3日までの間とします。また、閉店日当日も支給の対象となります。
    ※3月22日以降要請を遵守していない日がある店舗で、3月22日以降に閉店した場合は、3月21日まで要請を遵守したものとして扱うため、支給額は1店舗あたり84万円です。(1日あたり4万円×21日間)
  3. 開店日から令和3年4月4日まで要請を遵守した場合
    1店舗あたり 4万円×[開店日から令和3年4月4日までの日数]
    ※開店日は3月2日から4月4日までの間とします。また、開店日当日も支給の対象となります。
    ※3月21日以前に開店し、3月22日以降要請を遵守していない日がある場合は、支給額は1店舗あたり4万円×[開店日から令和3年3月21日までの日数]です。

申請手続

申請方法

原則、大阪府営業時間短縮協力金システムより、オンラインでの申請となります。

申請受付期間

令和3年4月8日(木曜日)から5月27日(木曜日)まで

※受付終了しました。

大阪府営業時間短縮協力金(第4期)

緊急事態宣言が延長されたことに伴い、令和3年4月1日から4月24日の24日間、営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に協力金を支給されます。

※大阪府内(大阪市除く)に要請対象施設(店舗)を有する場合の内容です。

詳細については下記の大阪府ウェブサイトをご覧ください。

※大阪市内に要請対象施設(店舗)を有する場合は別の協力金となりますので下記のウェブサイトをご覧ください。

支給額

  1. 令和3年4月1日から4月24日まで要請を遵守した場合

    1店舗あたり 96万円(1日あたり4万円×24日間)

  1. 令和3年4月1日から閉店日まで要請を遵守した場合

        1店舗あたり 4万円×[令和3年4月1日から閉店日までの日数]
       ※閉店日は4月1日から4月23日までの間とします。また、閉店日当日も支給の対象となります。

  1. 開店日から令和3年4月24日まで要請を遵守した場合

       1店舗あたり 4万円×[開店日から令和3年4月24日までの日数]
       ※開店日は4月2日から4月24日までの間とします。また、開店日当日も支給の対象となります。 

申請手続

申請方法

原則、大阪府営業時間短縮協力金システムより、オンラインでの申請となります。

申請受付期間

令和3年5月20日(木曜日)から7月7日(水曜日)まで

大阪府営業時間短縮協力金(第5期)

大阪府では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく、施設の休業または営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただいた大阪府内の飲食店等に対して、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に、事業規模(売上高)に応じた協力金を支給いたします。

 

詳細については下記の大阪府ウェブサイトをご覧ください。

支給額

中小企業等

令和2年5月または令和元年5月の売上高に応じて支給

大企業

令和2年5または令和元年5月と令和3年5月の売上高の減少額に応じて支給

対象期間

令和3年4月25日(日曜日)から5月31日(月曜日)までの全期間 (37日間) ※

※令和3年4月25日(日曜日)から5月11日(火曜日)まで<17日間>、または令和3年5月12日(水曜日)から5月31日(月曜日)まで<20日間>のみ要請を遵守した場合も協力金の支給対象になります。 

申請手続

申請方法

原則、大阪府営業時間短縮協力金システムより、オンラインでの申請となります。

申請受付期間

令和3年6月8日(木曜日)から7月19日(月曜日)まで

問い合わせ

大阪府営業時間短縮協力金に関するコールセンター(第1期~第3期)

開設時間:平日・土曜日午前9時から午後7時(日曜日及び祝日を除く。 )

電話番号:06-6210-9525

大阪府営業時間短縮協力金に関するコールセンター(第4期・第5期)

開設日時:平日午前9時から午後6時(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)

電話番号:06-7166ー9987 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ