ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ありがとう70年 これからも富田林 > 組織で探す > 危機管理室 > 台風第21号による罹災証明書等の発行について

台風第21号による罹災証明書等の発行について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月1日更新
<外部リンク>

この度の台風第21号で被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。
富田林市では、台風被害に遭われた方のために、罹災証明書等の申請を受け付けています。

「罹災証明書」とは、風水害・地震などで被災した建築物等の被害の程度を証明する書類です。罹災後1ヶ月以降の申請(10月4日以降)の場合は「罹災届出証明書」の発行になります。保険適用等の際に必要となることがあります。

申請受け付け場所

市消防本部5階、危機管理室(富田林市甲田一丁目7-1)
※市消防本部には駐車場はありません。お車で来られる場合は、市役所駐車場をご利用ください。

申請期間

月曜日~金曜日、午前9時~午後5時30分

※原則、土曜日、日曜日、祝日は除きます。

必要書類

  1. 罹災証明等交付申請書 [PDFファイル/73KB]
  2. 被害状況がわかる写真(写真は添付書類として回収します。)
  3. 認印

※罹災証明書等の即日発行はできません。
※罹災証明書等の発行には、発行手数料300円がかかります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ