ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 市政情報 > 財政状況(予算・決算など) > 新型コロナウイルス感染症対策に伴う緊急対策について

新型コロナウイルス感染症対策に伴う緊急対策について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月12日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症対策に伴う緊急対策について

 富田林市では、新型コロナウイルスに関し、感染防止対策や市民生活への経済的支援等を行うため、下記の取り組みにかかる経費を補正予算に計上しています
 なお、各事業の詳細については、本市ウェブサイトの「新型コロナウイルス感染症関連情報まとめ」をご覧ください。

令和3年度

項目 事業内容 担当課 補正予算 予算額
1 離職者などの市会計年度任用職員への任用 市会計年度任用職員について、新型コロナウイルス感染症の影響による離職者などを対象に5名を募集し、任用します。 人事課 第1号 980万2千円
2 自宅療養者への相談・支援 自宅療養を余儀なくされた市民に対して、相談ダイヤルを設置し、相談の受付や感染症対策物品提供などの支援を行います。 危機管理室 第1号 251万円
3 市内商店等で利用できるプレミアム付商品券の発行 市内商店等で共通で利用できるプレミアム付商品券を発行します。5千円分の商品券を2千円で販売します。詳細が決定次第、改めて広報等で周知いたします。 商工観光課 第1号 6億4376万2千円
4 新型コロナウイルスワクチンの接種の実施に係る補正 集団接種に係る会場設営・受付業務・送迎バス運行・コールセンター設置など。 健康づくり推進課 第1号 2億2940万1千円
5 ひとり親世帯に生活支援特別給付金の支給 国の予算を活用し、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に特に大きな困難が生じていることを踏まえ、児童扶養手当受給世帯などに対して特別給付金を支給する。 こども未来室 第2号 1億320万円
6 ワクチン接種会場(すばるホール)への無料送迎バスの運行 すばるホールから富田林駅・金剛駅間について臨時バスを運行する。 道路交通課 第3号 1893万7千円
7 ワクチン接種会場への移動が困難な方へのタクシー利用券の配布 ワクチン会場への移動が困難な方へ接種会場までのタクシー料金の一部を割引するためのタクシー利用券を配布する。 道路交通課 第3号 1101万1千円
8 自宅療養者の同居家族に対して、宿泊施設に宿泊するための補助 自宅療養者の同居家族に対して、宿泊施設に宿泊するための補助を行う。 危機管理室 第4号 420万円
9 ひとり親世帯以外の低所得世帯に生活支援特別給付金の支給 国の予算を活用し、令和3年度分の住民税均等割が非課税の世帯などに特別給付金を支給する。 こども未来室 第5号 1億1860万円
10 生活困窮者自立支援金の支給 国の予算を活用し、特例貸付が利用できない世帯を対象に生活困窮者自立支援金を支給する。 増進型地域福祉課 第5号 1億3649万1千円
11 市立保育園への感染症対策備品の配備 市立保育園6園へ延長保育、病児保育の実施に必要な備品を配備する。 こども未来室 第6号 330万円
12 民間保育園等への感染症対策消耗品・備品の購入補助 民間保育園等での延長保育、一時預かり、病児保育の実施に必要な備品の購入等を補助する。 こども未来室 第6号 690万円
13 富田林市中小企業者等事業支援金の支給 新型コロナウイルス感染症拡大により、経営に深刻な影響を受けている市内の中小企業者等で、事業継続するため感染症関連の融資を受けた事業者に対して、支援金を支給する。 商工観光課 第7号 1億201万3千円

 

令和2年度

 
項番 項目 事業内容 担当課 補正予算 予算額
1 一人あたり10万円の特別定額給付金の支給 一人あたり10万円の特別定額給付金を支給します。 特別定額給付金室 第1号 111億7531万6千円
2 子育て世帯への臨時特別給付金の支給 児童手当を受給する世帯に対象児童一人あたり1万円を支給します。 こども未来室 第1号 1億3309万6千円
3 放課後等デイサービスの利用者負担増の軽減 小中学校等の臨時休校に伴って、令和2年3月の放課後等デイサービス事業の利用回数が増加したことによる利用者負担の増に対し、助成を行います。 障がい福祉課 第1号 86万3千円
4 住居確保給付金の利用拡大 住居確保給付金の対象要件を、離職等に加え、休業等で収入が減少した場合にも拡大します。 地域福祉課 第1号 950万円
5 中小企業・個人事業主への休業要請支援金の支給<外部リンク>

大阪府からの休業要請を受け、特に深刻な影響が出ている中小企業・個人事業主の方を対象に、大阪府と共同で支援金を支給します。

商工観光課 第1号 1億4850万円

6

【市独自】

高齢者及び医療従事者、施設職員等へのマスクの配布

罹患した場合に重症化する危険性が高い高齢者と基礎疾患をお持ちの方及び医療従事者や介護・障がい施設職員へマスクを合計30万枚、医療機関へ医療用N95マスク3000枚を配布します。 危機管理室 第2号 2246万1千円
7

【市独自】

児童扶養手当受給世帯に5万円を支給

休校や休業等による就業環境の変化による影響を受けやすいひとり親家庭等に対する緊急的な経済的支援として児童扶養手当を受給する1,260世帯に一世帯あたり5万円を支給します。 こども未来室 第2号 6338万2千円
8

【市独自】

小学校給食費を無償化(3ヶ月間)

学校が再開してからの3ヶ月間、市立小学校16校の学校給食費を無料とします。(対象者:5003人)

学校給食課 第3号 6907万7千円
9

【市独自】

水道基本料金を半額(4ヶ月間)

一般家庭と企業等の水道基本料金の半額を4ヶ月間、減額します。(水道会計と一般会計で 2分の1ずつ負担)
対象:一般家庭 約5万世帯、企業 約800件
時期:7月検針分から4ヶ月間

下水道使用料は対象外となります。

上下水道総務課 第3号 8350万円(うち一般会計分4175万円)
10

【市独自】

離職者などの市会計年度任用職員への任用

新たに5名の市会計年度任用職員について、新型コロナウイルス感染症の影響による離職者などを対象に募集し、任用します。

 

人事課 第4号 777万円
11

【市独自】

市小規模企業融資の信用保証料を全額補填

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内小規模企業者の負担を軽減するため、市小規模企業融資の利用時に支払われる信用保証料への補給金を、1/2から全額補填へと拡充します。

対象:令和2年4月1日から令和3年3月31日までに、市小規模企業融資が実行され、信用保証料を一括で支払われた方

商工観光課 第4号 125万円
12 小中学校への児童・生徒一人1台のタブレット等整備の前倒し

児童・生徒一人1台のタブレット端末整備について、国の補助制度分と市単独実施分も含めて前倒しして実施する。

 併せて、授業支援ソフトや無料貸出用のWi-Fiルーターも整備する。

教育指導室 第5号 2億9946万円
13 ひとり親世帯に臨時特別給付金の支給 国の補正予算を活用し、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に特に大きな困難が生じていることを踏まえ、児童扶養手当受給世帯などに対して「ひとり親世帯臨時特別給付金」を支給する。 こども未来室 第6号 1億5821万2千円
14 市内事業者への支援

(1)「未来につなぐ富田林市事業者応援金」として市内事業者への20万円補助。

(2)市内店舗での買い物にキャッシュレス決済でポイント還元30%。

商工観光課 第7号 3億93万7千円
15 4月28日以降生まれの新生児1人あたり10万円の給付 市内在住で令和2年4月28日から令和3年3月31日に出生した0歳児がいる世帯に対して、一人当たり10万円を給付する。 こども未来室 第7号 6611万6千円
16 指定避難所などへの感染症対策備蓄品の配備 感染拡大第2波に備えた指定避難所などへのマスク・消毒液・非接触型体温計・間仕切り・段ボールベッドなどの配備。 危機管理室 第7号 7010万7千円
17 小中学校のICT環境整備 大型モニター・校務用パソコンの整備及びインターネット回線の増速。 教育総務課 第8号 6197万円
18

公共交通をみんなで支えよう

富田林市タクシー事業者応援を実施します

75歳以上の高齢者及び妊娠されている方を対象者として、タクシー運賃が割引となる利用券を配付。 道路交通課 第8号 2784万8千円
19 行政手続きのオンライン化 「新しい生活様式」に対応した市民サービスとして、スマートフォンアプリで市税等の支払いが可能となる公金収納のキャッスレス化の導入。

収納管理課

保険年金課

高齢介護課

福祉医療課

こども未来室

学校給食課

上下水道総務課

第8号 3562万5千円
20 インフルエンザ定期予防接種の無償化

インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行を予防するため、65歳以上の高齢者・60歳から64歳の基礎疾患(※)をお持ちの方へのインフルエンザ定期予防接種の無償化の実施。

※心臓、腎臓または呼吸器の機能に、日常生活が極度に制限される障がいを有する場合など

健康づくり推進課 第9号 6367万4千円
21 市内全世帯を対象にコロナ対策用品の配布 「新型コロナウイルス感染症」や「新しい生活様式」に対応するための市民負担を軽減するため、市内全世帯を対象にマスクや消毒液などの対策用品セットを配布する。 危機管理室 第10号 3億1594万9千円
22 未就学児を持つ子育て世帯へQUOカード1万円分を支給 未就学児を持つ子育て世帯へQUOカード1万円分を支給する。 こども未来室 第10号 5515万1千円
23 救急搬送時の感染症対策備品等の購入 感染症患者の救急搬送時に使用する感染症対策備品等を購入する。 警備救急課 第10号 809万3千円
24 ひとり親世帯臨時特別給付金の再支給 児童扶養手当受給世帯に対して臨時特別給付金を再支給する。 こども未来室 第11号 8738万5千円
25 新型コロナウイルスワクチンの接種 医療従事者・高齢者を優先に、すべての市民に対し順次新型コロナウイルスワクチンの接種を実施する。 健康づくり推進課 第12号 3252万5千円
26 市立小中学校への消耗品・備品配備 市立小・中学校への感染症対策消耗品・備品の配備 教育総務課 第13号 2480万円

 

資料

令和3年度

令和2年度

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ