ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市民公益活動

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月5日更新
<外部リンク>

多様化・高度化する市民ニーズに的確に対応し、市民生活のさらなる発展を期するために、今後の行財政運営は、民間の知恵や活力を導入するとともに、地域のボランティアやNPO(特定非営利活動団体)等の市民活動との協働を図る必要があります。

専門的な技術やノウハウを持つボランティア・NPOがともによきパートナーとして、まちづくりに参加できる環境を整備します。

具体的には、市民公益活動に関する情報の提供、市民公益活動及びNPO法人設立の相談、またNPO・ボランティア講演会や市民公益活動推進関連講座等の開催を行っていきます。

市民公益活動支援センター

市民公益活動・ボランティア活動をしている人、したい人、関心のある人、学びたい人、交流したい人が気軽に使えるふれあいの場です。

支援センターで出来ること

  • 市民公益活動に関する様々な情報を得ることができます。
  • 市民公益活動に関する相談をすることができます。
  • パソコンや印刷機を使って、市民公益活動やボランティア活動を行うための資料やチラシ、簡単なポスターを作ることができます。(インク代等印刷費は実費負担)
  • 市民公益活動団体やボランティア団体との交流ができます。
  • 市民公益活動に役立つ備品(プロジェクター、ワイヤレスアンプセット等)を借りることができます。
市民公益活動支援センター

ところ

小金台二丁目5番10号

開館時間

平日  午前9時~午後9時

休館日

土・日・祝日(事前予約により相談可)

入館料

無料

問合わせ

市民公益活動支援センター  電話:26-7887

Eメール

info@tondabayashi.org

住民活動災害保障保険

住民団体が無報酬で行うボランティア活動や社会奉仕活動中に起こった事故や災害について保険制度を活用して住民活動を支援します。

毎年4月に申請を受けています。詳しくは市民協働課までお問い合わせ下さい。

保険の内容について詳しくは下記のリンク先をご参照ください。

住民活動災害保障保険

おすすめコンテンツ