ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護用品(紙おむつ等)の支給

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月11日更新
<外部リンク>

 自宅で高齢者を介護している家族の身体的、精神的、経済的負担の軽減を図るとともに、要介護状態の高齢者に対し、在宅生活の継続・福祉の向上を図るため、介護用品(紙おむつ等)を給付します。

対象者

次の要件をすべて満たす人(生活保護世帯の方は対象外)

  • 65歳以上で、富田林市より「要介護3~5」の認定を受けている在宅において生活をする人等
  • 生計中心者の市町村民税が非課税の世帯、または生計中心者の前年分(1月から6月までの申請にあたっては前々年分)の所得税額が70,000円までの方

※但し、介護施設等への入所または医療機関へ入院したときは、給付停止となります。

内容

毎月、指定業者より給付限度額(5,000円)分の介護用品(紙おむつ等)を自宅へお届けします(限度額を超える分については自己負担となります)。

手続き

高齢介護課、金剛連絡所、各ほんわかセンター、在宅介護支援センターにて、所定の申請書により申し込んでください。

申請→審査→決定→サービスの開始(月1回の配達)

※決定後、原則申請の翌月からの利用開始となります。

おすすめコンテンツ