ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 赤ちゃんが生まれたら > 赤ちゃんへの訪問(保健センター)

赤ちゃんへの訪問(保健センター)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月5日更新
<外部リンク>

こんにちは赤ちゃん訪問(すべてのご家庭に訪問しています)

新生児訪問

出生体重が2500グラム未満の赤ちゃんの訪問(未熟児訪問)

こんにちは赤ちゃん訪問(すべてのご家庭に訪問しています)

対象

生後2か月ごろの赤ちゃんとそのご家族(すべてのご家庭が対象です)

内容

助産師や保健師が訪問しています。
育児の相談、赤ちゃんの体重計測や予防接種の受け方のご案内、市の子育てサービスの紹介

よくある相談

母乳やミルクのこと、赤ちゃんの健康やスキンケア方法、上の子の赤ちゃん返り、お母さんや家族の健康のこと、生活で困っていること、気がかかりなこと等

利用方法

生後1か月過ぎ頃に、詳しい案内を個別に郵送しています。
案内が届かない、出産後転入された人は保健センターにお問い合わせください。

新生児訪問

対象

生後28日までの赤ちゃんとそのご家族
里帰り出産などで、富田林市に滞在されている人もご利用いただけます。

内容

助産師や保健師が訪問しています。授乳や育児の相談、体重計測。

よくある相談

体重の増え、母乳やミルクのこと、赤ちゃんの健康やスキンケア方法、上の子の赤ちゃん返り、お母さんや家族の健康のこと、生活で困っていること、気がかかりなこと等

利用方法

保健センターにお申し込みください。

出生体重が2500グラム未満の赤ちゃんの訪問(未熟児訪問)

対象

出生体重が2500グラム未満の赤ちゃんとそのご家族

※出生体重が2500グラム未満の場合は、母子保健法第18条で届出が義務付けられています。届出先は富田林市立保健センターです。

内容

助産師や保健師が訪問しています。

授乳や育児の相談、体重計測。

よくある相談

  • 体重の増えが気になる、母乳やミルクのあげかた、よく泣く、赤ちゃんの健康
  • お母さんや家族の健康のこと、生活で困っていること、気がかかりなこと等

利用方法

出生届出時に「妊婦健康診査受診券」に添付している「低出生体重児届出」を提出していただくか、保健センターにご連絡ください。

※富田林市以外の場所で出生届を出された場合は、保健センターまでご連絡ください。

おすすめコンテンツ