ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > 市政情報 > 人事 > 市民のみなさまから親しまれ、信頼される市役所を実現するために

市民のみなさまから親しまれ、信頼される市役所を実現するために

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月6日更新
<外部リンク>

平成29年4月「富田林市人材育成基本方針」を改訂しました

職員一人ひとりが力を最大限に発揮できるよう、さらなる意欲と能力の向上をめざして、当方針に掲げた人材育成の具体的な取り組みを組織全体で推進し、一人ひとりの自己実現はもちろんのこと、「市民とともにつくる。市民が幸せになる。市民本位の市政!」の実現に向け、一丸となって取り組んでいきます。

平成17年策定の「富田林市人材育成基本方針」は人材戦略の視点に立った総合的な人事制度の構築と人材育成による職場活性を図るための基本的な指針として策定されました。

改訂版は、基本方針の骨格部分や理念を継承しながら、平成28年度に実施しました職員アンケートの結果等を参考に現状を分析し、現状に合わなくなった部分については見直しを行うとともに、人事管理や研修体制、職場環境など人材育成に係る新たな課題への対応を行っていきます。

職員研修計画

「富田林市人材育成基本方針」に基づき、めざすべき職員像の実現に向けて、5つの視点から研修計画を策定しています。

  1. 自己啓発を積極的に捉える機会の提供
  2. ワーク・ライフ・バランスの推進とキャリア形成を考える機会の提供
  3. 専門知識を習得する機会の提供
  4. 担当する事務事業や接遇能力、法律等の日常業務に即した知識を習得する機会の提供
  5. 職階別の役割を認識させる機会の提供

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ