ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

都市計画審議会について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月28日更新
<外部リンク>

富田林市都市計画審議会とは

富田林市都市計画審議会は、市が都市計画を定めるときに、都市計画法に基づき都市計画案を調査審議する機関です。

都市計画は都市の将来の姿を決定するものであり、住民の生活に大きな影響を及ぼします。このため、都市計画を定めるときは、行政機関だけで判断するのではなく、学識経験者や議会の議員、関係する国の機関などから構成される審議会の調査審議を経て決定することとなっています。

委員は、「富田林市都市計画審議会条例」に基づき、24名以内で構成されています。なお、富田林市都市計画審議会は、市が定めようとする都市計画案を調査審議するほか、市長の諮問に応じて都市計画に関する事項を調査審議することや、関係行政機関に対し、都市計画に関する事項の建議を行うことができます。

根拠法令
委員定数 24名(現在20名)
任期 2年
委員構成 学識経験者、市議会議員、関係行政機関の職員、市の住民
公開状況 公開
設置年月日 昭和44年8月1日
事務局 都市計画課 政策係 電話.0721-25-1000 内線453

都市計画審議会の開催経過

議事録等は以下のリンク先をご覧ください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ