ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

よくある質問

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月5日更新
<外部リンク>

ごみの収集は、何時に来るのですか?

地域によって収集時間が変わりますし、曜日、ごみの量、交通状況等によっても収集時間が変わりますので、何時に来るとは言えません。

もえるごみ、粗大ごみは午前7時から、資源ごみ(カン・ビン、ペットボトル、プラスチック製容器包装)は午前9時から順次収集しています。

祝日、お盆、年末年始は、ごみの収集はあるのですか?

祝日、お盆も通常どおりごみの収集があります。

ごみの量、交通状況等により、普段より収集時間が早まる場合があります。なお、年末年始は日程が変更になります。

年末の広報、市ウェブサイトでお知らせしますのでご覧ください。

粗大・資源ごみの収集日の数え方を教えてください。

粗大ごみ・資源ごみ収集日の「第1・第2」の数え方

家庭で剪定した枝は、どう処分したらよいですか?

30、45リットルの袋に入る場合は、もえるごみで出してください。

袋に入らない枝は、直径15センチまでの太さで、長さ1.5メートルまでに切っていただき、片手で持てるほどにひもで縛り、粗大ごみで出してください。

ビデオテープ、カセットテープは、何ごみで出したらよいですか?

プラスチックですので、もえるごみで出してください。

小型の家電製品(電子レンジ、掃除機等)は、粗大ごみで出せますか?

家電リサイクル法で定められているエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機以外の家電製品は、粗大ごみで出してください。

警告シールが貼っていたのですが?

違反ごみについては、警告シールを貼っています。警告シールに回収しなかった理由を明記しておりますので、次の収集日に正しく出し直してください。

なぜ透明の袋なの?

ごみ袋の中身が見えることによるメリットは次のようなものが挙げられます。

  • ガスボンベや爆発物の混入による車両火災事故防止
  • 刃物・割れたガラスなどによる収集作業員のケガの防止
  • 分別意識が向上され、ものを捨てることへの抑止につながり、ごみ量の減少
  • 分別が進むことによる焼却炉負担の軽減と焼却効率の向上

プライバシーを守りたい時や、見られたくないごみを捨てるときはどうすればいいの?

個人情報が記載された書類は、細かく破ってください。残飯、生理用品、オムツなどで見られたくないごみは、レジ袋などに包んだ上でごみ袋に入れてください。 

レジ袋は、どのように分別すればいいですか?

未使用または、中身の入っていないレジ袋は、プラスチック製容器包装になります。

汚れの落ちにくいマヨネーズや歯みがき粉のチューブは、どうやって捨てたらいいですか?

プラスチック製容器包装でも、洗浄が難しいものや、大量の水を使用する必要がある場合は、もえるごみとして出してください。

簡単によごれが落ちるプラスチック製容器包装であれば、リサイクルする上で品質を保つことが必要ですので、洗浄してください。

 プラスチック製容器包装についてある紙製のラベルははがしたほうがいいですか?

簡単に取り除けるラベルでしたら、はがして下さい。

取り除きが困難なものは、そのラベルが付いた状態でプラスチック製容器包装として分別してください。 

ティッシュペーパーの箱は、どのように分別すればいいですか?

紙とフィルムを分離して分別をしてください。

紙製の箱の部分は、集団回収の古紙として折りたたんで出してください。

フィルムの部分は、プラスチック製容器包装として分別してください。

おすすめコンテンツ