ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公共施設マネジメント関係

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月3日更新
<外部リンク>

市では、人口減少や少子高齢化が今後も進行し、歳入、歳出面ともに厳しい財政状況が継続すると見込まれることに伴い、現在保有している公共建築物の総量を最適化し、将来の維持・更新費用を抑制するための取り組みを進めています。

現在の取り組み状況

平成28年3月に基本計画となる「富田林市公共施設等総合管理計画」を策定し、これを基にした行動計画「公共施設再配置計画」を平成30年3月に策定しました。今後は、順次実施計画「個別施設計画」を策定し、各施設の機能統合や長寿命化等の具体的工程を示します。

計画・資料

富田林市公共施設等総合管理計画(平成28年3月)

富田林市公共施設再配置計画(平成30年3月)

富田林市公共施設個別施設計画(令和元年9月)

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ