ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

富田林の財政状況(財政の見える化)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年9月20日更新
<外部リンク>

 本市は現在、人口減少に伴う税収の減少、高齢化に伴う社会保障関係費の増加、老朽化した公共施設の維持補修や更新にかかる費用の増加等により厳しい財政状況が続いています。今後も、社会情勢の変化に対応し、市民のみなさまのご理解とご協力を得ながら適切な財政運営を継続していくため、本市の現状と課題や今後の見通し等の財政状況をわかりやすく「見える化」して公表します。

 

財政収支見通しについて

 現在の財政状況に今後予想される歳入歳出の変動を加味し、今後の本市の中長期的な収支見通しを作成したものです。

 

決算について

 本市の各年度の決算状況における各種指標等を基に、財政状況や課題を簡潔にまとめ「見える化」したものです。

 

健全化判断比率・資金不足比率の公表

 財政の健全化や再生の必要性を判断するための指標であり、地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づき公表が義務付けられたものです。

 

市町村財政状況資料集

 他団体との比較・分析を行うため、本市の財政状況について全国統一の様式を用いて取りまとめたものです。

 

主要事業の決算概要

 本市で実施する人件費事業を除く各事業の実施内容や決算状況をまとめたものです。

 

決算カード

 毎年度総務省が実施する地方財政状況調査の結果を基に、本市の普通会計の決算状況や各種財政指標等を表にまとめたものです。

 

歳入歳出予算執行状況等

 歳入予算、および歳出予算の執行状況を上半期(9月末時点)、下半期(年度末時点)ごとに取りまとめたものです。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ