ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
富田林市公式ウェブサイトトップページ > くらし・手続き > 水道 > 水道事業 > 大阪広域水道企業団との統合に関する検討を行っています

大阪広域水道企業団との統合に関する検討を行っています

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月7日更新
<外部リンク>

 本市水道事業では、市民の皆さまに安全・安心な水を安定的に供給するため、水道施設の老朽化及び耐震化対策に取り組んでいるところですが、近年では、人口減少に伴う給水収益の減少や技術者の確保等、さまざまな課題を抱えています。

 今後も、水道水を安定的に供給し、持続可能な事業運営を行っていくためには、運営基盤の強化を図ることが必要であり、広域化・共同化もその対応策の一つになるものと考えられます。

 本市水道事業としましては、大阪広域水道企業団と「水道事業の統合に向けての検討、協議に関する覚書」を締結し、その統合効果についての検討を行っています。

 検討状況等の詳細については、こちらをご覧ください。

おすすめコンテンツ