ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国税庁へのリンク<外部リンク>
地方税の電子申告、電子申請、届出を行うにはエルタックス

全国地下マップへのリンク<外部リンク>

総務省へのリンク<外部リンク>


入湯税

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月1日更新
<外部リンク>

入湯税は、環境衛生施設、鉱泉源の保護管理施設、観光施設、消防施設等の整備及び観光の振興に要する費用にあてるために、鉱泉浴場における入湯行為(入浴)に対して課税されるもので、施設利用時に利用料金といっしょにお支払いいただいています。

課税の対象者

鉱泉浴場への入湯客

(注)富田林市内の鉱泉浴場は、「かんぽの宿富田林」の1カ所です。

税額

鉱泉浴場客1人1日につきの

区分 税率

一泊

150円

日帰り

100円

入湯税が免除される人

  • 年齢12歳未満の人
  • 共同浴場または一般公衆浴場に入湯する人
  • 鉱泉浴場施設の利用料金が1,000円以下の人

納める時期と方法

施設経営者等が、毎月1日から末日までの間に入湯客から徴収した入湯税を、翌月15日までに申告し、市へ納めます。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

※個人に関する情報は記入しないでください。尚、お答えが必要な意見等はこちらではお受けできません。直接担当課へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとする為に参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

おすすめコンテンツ